多くの方々に
脂質栄養革命への参画意識を持ってもらうために
お願いすることにしました。 
ページ作りをお手伝い下さい。
「隠居組」はホームページ作成には未熟です。より充実したホームページを創出できる方のご協力をお願いします。 
ページ本文を朗読・録音して下さい。
読むだけでなく、耳から聴いて理解できるHPを目指します。朗読して音声ファイルを送って頂ける方のご理解とご協力をお願いします。声優の方、声優志望の方もお待ちしています。
書籍出版ならびに原稿執筆のお願い!
「コレステロール仮説」に基づいた多くの書籍が出回っています。これら書籍は早急に改訂されなければなりません。一般向け、栄養士向け、主婦向け、小児向け等々が待たれます。それぞれの分野へのデビューチャンスかも知れません。また既に仮説に基づいて出版している方は、今までの受け売り知識を排除して、新しく自説を構築する好機会です!
活動資金援助のお願い!
脂質栄養革命を成就させるためには莫大な活動資金が要ります。脂質栄養革命を取り巻く環境には利益相反の痕跡すら見出せず、資金調達の術は皆無です。革命の思想を伝える講演会の演者への謝礼はご遠慮頂いても、交通費、資料代、さらには「隠居組レポート」出版費等々、活動資金は必要不可欠です。この種の革命は短期間に一気に突き進まないと成功するのは困難かも知れません。また庶民の寿命と健康が架かっていますので、そう長くは待てません。活動資金援助に対してのご理解を宜しくお願い申し上げます。
 世界各地で権力者独裁者が民衆の蜂起によりその地位を失墜しています。カダフィー大佐は自国リビアの莫大な石油資源を財源として暴力に裏付けられた独裁体勢を保ってきました。
 コレステロール仮説を主張する日本国の諸学会も、利益相反で得た財力を駆使してコレステロール論争に応戦しています。学問上の論争に暴力は許されないにしても、ペンによる暴力は余程基礎知識を備蓄していなければ,その荒唐無稽な論拠を見破ることは不可能に近いと言えます。
 コレステロール仮説を否定する情報は日を追う毎に地球規模で増えています。にもかかわらずコレステロール仮説支持学者は、主に医療従事者向けの雑誌や新聞にコレステロール仮説支持を書きまくっています。掲載文には不都合な事象には触れないで済む言わば一人舞台ですから、コレステロール仮説否定に気兼ねする必要はありません。
 ところが「利益相反の関係上、コレステロール仮説否定論には触れていません」を意味する箇所をどこかに発見することが多々あります。それは、括弧に囲まれた○○製薬提供の文言です。
 どうせなら「馬脚を現さないように…」、敵に贈る塩としましょうか。
「隠居組レポート 序」再編集